石川県小松市のレンタルピットです、DIYで車の整備やワンオフでのLED作成にご利用ください

TEL.080-4252-8409

〒923-0863 石川県小松市不動島町甲235

エンジン

エンジンオイル,エレメント交換(2021年) 130ヴィッツ

2021年度のオイル交換を行います、前回交換が38628kmだったので5000km交換サイクルだとすると500kmぐらいオーバーしてました、去年は1年間で5000km弱の走行距離だったので油断してました。
去年若干気になったオイル減りですけど、今回確認してみたら全く減ってないですね、安心しました。(まぁ走行距離が少ないですしね)

 

 

今回のオイル交換ではワコーズのスーパーFVを添加してオイルエレメントもPIAAの高級品に交換します。
130系ヴィッツの1300ccモデルのオイルエレメントは”Z13”でフィルター部分だけを交換するタイプです。

 

 

抜き取ったオイルと磁石付きのドレンボルトですが、汚れも常識的な範囲ですし鉄粉もほぼ付いて無い感じですね。

 

 

次にオイルエレメントを外します。
9.5sqのラチェットレンチをそのまま突っ込んでオイルエレメントのドレンプラグ部分だけを外そうと思ったのですが、オイルエレメントのケース部分ごと外れてしまいました。
取り外したオイルエレメントが真っ黒になってますね。

 

 

オイルエレメントケースをパーツクリーナーで清掃して付属のOリングを交換します。

 

 

オイルエレメントケース取り付け部分も清掃してトルクレンチを使って40 N・mで取り付けします。

 

 

ドレンプラグもトルクレンチを使って30 N・mで取り付けします。

 

 

交換するオイルはワコーズのプロステージS0W-30でオイルジャッキに入れた後スーパーFVを添加して良くかき混ぜます。

 

 

今回はオイルエレメントも交換したので、スーパーFVと合わせて3.4Lオイルを投入しました。
ちょうどゲージのMAXまでいれました。
エンジンルーム内を少し清掃して作業終了です。

エンジンオイル交換(2020年) 130ヴィッツ

 

2020年度のオイル交換を行います、交換周期的には1年ぐらい経ってしまってるのですが走行距離としては5000km弱です、前回のオイルはMAXより少し少な目には入れたんですけどオイル量がなんかセンター付近ですね、少しオイル減りがしてきてるのかな? 要確認ですね!

 

 

ジャッキアップしてウマ掛けてから下に潜ってドレンプラグを外します。

 

 

ドレンプラグは磁石付きのやつに交換してあるのですが、やっぱり鉄粉が少し付いてますね。
どうなんでしょうかね、これぐらいは正常なんですかね。

 

 

抜いたオイルです、特に異常は無さそうです!

 

 

使用オイルは今回もワコーズのプロステージS0W-30です。

 

 

どれだけオイルを投入したか分かるように写真を残しておきます、MAXより少し下ぐらいです。

 

 

 

 

 

エアーフィルター交換 130ヴィッツ

エアーフィルターを交換します、クリップ2カ所を外して左側に少しスライドさせてカバーを手前側に回すとフィルターが外せるだけのスペースが確保できるので取り外します。

 

 

PIAAのエアーフィルターに交換します、上側がPIAAのエアーフィルターで下側が元々付いてた純正のエアーフィルターです、一度も交換して無いので結構汚れてました。

PIAAのエアーフィルターの方が凸凹が細かいです、理論的に考えるならその分フィルター面積が大きいので吸気効率は良いのかもしれないですね。

 

 

新しいエアーフィルターに交換して元通りに組み上げれば作業完了です。

交換した時期と走行距離をテプラで貼り付けときました。